FTPソフト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平塚奈菜1位の会

遅咲きの天才グラビアアイドル平塚奈菜にトップを取らせるためのブログ

「蕩蜜Tou-Mitsu」レビューその2(中北直監督、ラインコミュニケーションズ)ヤツルギメイン回記念w

平塚奈菜

 ごぶさたしております。

 平塚奈菜1位の会の呼びかけ人を自称しておきながら、非常にブログの更新が滞りまして申し訳ありません。

 しかし私が更新をさぼっている間に、平塚さんは目覚ましい活躍を見せているところです。何といっても、チバテレビで10月から放送している特撮番組「鳳神ヤツルギ6」のレギュラー出演でしょう。

 役柄は悪の組織「ゼッツボーン」の女性幹部! 元々売れないアイドル(第1回放送分の紹介テロップから)、デイビー役を務めています。キャリア11年にして初のドラマレギュラーを獲得した平塚さんは、休日にはヒーローもの定番の公開ショーにも出演しており、なかなかに多忙な日々のようです。

 しかし平塚さんの太い肩書は、やはりグラビアアイドル。この本領を発揮できる機会が、ついに訪れたようです。あす放送…と言ってもあと数時間くらいでオンエアされますが、「ヤツルギ」第7回は「グラビア怪人」なるものが登場し、どうやら平塚さん演じるデイビーの出番が非常に多そうなエピソードのようです。

 平塚さん本人によるブログの告知記事はこちら

 今回の放送で、改めて平塚さんに興味を持たれる「ヤツルギ」視聴者の方も多いと思います。ここで何かしなければ、平塚奈菜1位の会がすたるというもの。そんなわけで、久々に平塚さんがリリースした通算8本目のDVD「蕩蜜 Tou-Mitsu」のレビューの続きを久々にやってみた次第です。

 

 第3チャプターの舞台は海。鮮やかな青のビキニで颯爽(さっそう)と登場した平塚さんの胸と尻をカメラが待ってましたとばかりに

接写します。

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005201j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005026j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005244j:plain

(いずれも「蕩蜜」第3チャプターから)

 平塚さんは、カメラ目線を交えながら自身の体に日焼け止めを塗り始めます。胸にクリームを入念に塗る平塚さん。両手を胸の横や下に添え、リズミカルに上下へと揺らすというグラビアDVDおなじみの動作を披露します。

 ここでビキニの下に2本指を差し込んで揺らすという技を平塚さんは見せていますが、これはなかなか寡聞にして知らないテクニックですね。こうした何気ない場面から平塚さんのグラビアの実力を垣間見ることができます。

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005400j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005644j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112005901j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112010104j:plain

(「蕩蜜」第3チャプターから)

 さてここで登場いたしますのが平塚さんの恋人(視聴者目線)です。自ら胸に日焼け止めを塗っている真顔が少しエロい平塚さんに声をかける彼。「塗ってくれるの?」という彼女の言葉を受け、ぬっと彼の手がフレームインします。

 平塚さんの胸を正面から撫でつけていき、その力に平塚さんは「ちょっと強い…」と困惑の表情を浮かべます。ビキニの横にある2つの血豆(本人によるとホクロではないとのこと)は平塚さんファンにとってはおなじみですが、「ヤツルギ」で初めて彼女を知った人たちにはちょっと驚きかもしれませんね。

f:id:masa10ishi96sham69:20161112010405j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013227j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013324j:plain

(いずれも「蕩蜜」第3チャプターから)

 拒絶を示すような言葉とは裏腹に、徐々に体の力が抜けていく平塚さん。あお向けの体勢になったところを彼は逃すはずもなく、改めて両手で胸をつかむような手つきで愛撫し、揺すっていきます。

 平塚さんは首筋を左によじらせますが、その表情はまんざらでもないというふうに恍惚としていました。しかし屋外ということで理性が働いたのか、自分の胸を揺する彼の手を止め、「自分で塗る…」と力なく呟くのでした。

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013439j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013529j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013655j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013730j:plain

f:id:masa10ishi96sham69:20161112013851j:plain

(いずれも「蕩蜜」第3チャプターから)

 さて、今回のレビューはこの辺にしたいと思います。続きが今すぐ気になる方は、ぜひ絶賛発売中の「蕩蜜 Tou-Mitsu」(ラインコミュニケーションズ)を購入して、確認してみてください。

 

 話は変わって。テレビといえば、平塚さんはフジテレビ系の朝の情報番組「ノンストップ!」にも出演を果たしました。

 10月27日の放送分、掃除芸人コジマジック氏のシリーズ企画に、何とお母様と共演。私はリアルタイムでは見逃しましたが、自宅公開もしたとのことで、その様子はご本人のブログや視聴した人のtwitterなどでうかがい知ることができます。

 実は平塚さんが「ノンストップ!」に出演した直後の時間帯、拙ブログへのアクセスが急増しました。今回の「ヤツルギ」も、ひょっとして放送直後にアクセスが殺到するかもしれません。そんな方たちに今回の記事を読んでいただいて、平塚さんのグラビアアイドルとしての測り知れないポテンシャルを感じ取っていただければ幸いです。